書籍の検索と注文 イタリア書房-JIMBOU 全ての記事 イタリア書房 本店 イタリア書房 フィレンツェ支店 お問い合わせ

心の温まるポルトガル語絵本

2005/12/29, 18:47

やわらかい色彩が素敵です 寒い季節、心があたたまるこんな絵本はいかがですか。

Herbario.
ITS 295916 ¥3,045
http://italiashobo.com/book_detail.php/6156/pt/

りんご、きのこ、チューリップ、ひまわり、かぼちゃなど身の回りのさまざまな植物を題材にした詩の絵本。
ユーモアとやさしさに満ち溢れ、心に響いてくる詩と、ほんわかした挿絵がマッチしたおすすめの一冊です。

ファドの女王 アマリア・ロドリゲス

2005/08/27, 16:48

Amalia 1954年のフランス映画『過去をもつ愛情』の主題歌「暗い
はしけ」で世界的にポルトガルのファドを知らしめたアマリア・ロドリゲス。そのファドの女王が亡くなって6年が経とうとしています。アマリアに関する本は多数出版されていますが、今回はアマリアに捧げる詩を集めた本のご紹介です。

Antunes Marques, Manuel.
Amalia. A diva do fado.
ITS 142517 ¥2,100
http://italiashobo.com/book_detail.php/6078/pt/

全83の詩からアマリアの功績をうかがい知ることができます。

ポルトガル語の絵本~魔女のゼルダシリーズ~

2005/08/24, 16:54

魔女のゼルダ 天才博士のポリスはいつも失敗ばかり。ある日、世紀の大発明を考え出すのですが、あろうことか、その大切な発明ノートを失くしてしまいます。すみずみまで探してもやっぱり見つかりません。
「もしかしたら、魔女のゼルダが持っていったのかもしれない」と、ポリスは助手のニコリーノとノートを取り戻しに出かけるのですが・・・

女装したポリス博士とゼルダのやり取りがおかしくて、最後までいっきに読んでしまいます。エヴァ・フルナーリのイラストはとっても愛嬌があっておすすめです。

Furnari, Eva.
A bruxa Zelda e os 80 docinhos.
ITS 292614 ¥1,575
http://italiashobo.com/book_detail.php/6076/pt/

ブラジルから新着本のご案内

2005/08/06, 15:22

img05080002_1 img05080002_2 ブラジルの新着本からベストセラーの2冊をご紹介。夏の一冊にいかがでしょうか。

(左)現在でもベストセラーの「Perdas&Ganhos」の著者Lya Luftの最新の詩集。女性らしい視点で書かれた64の詩を収録。
ITS Para nao dizer adeus. ¥2,940
http://italiashobo.com/book_detail.php/6073/pt/

(右)「ブラジル文学アカデミー暗殺事件」1924年、ブラジル文学アカデミーに新たしく就任することになったベリザリオが、その就任演説中に転落、即死した。それを発端に起こる不可解な事件。謎の死の真相は??? Jo Soaresの新作フィクション。
ITS 78595 Assasinatos na Academia Brasileira de Letras. ¥4,095
http://italiashobo.com/book_detail.php/6074/pt/

パウロ・コエーリョの心に残る名文句集

2005/07/01, 15:20

img05070004_1 パウロ・コエーリョの「アルケミスト」「ピエドラ川のほとりで私は泣いた」「第五の山」「悪魔とプリン嬢」など9作品から、「愛」「夢」「幸福」などいくつかのテーマにあったフレーズを抜粋して集めた本です。

コエーリョの言葉は独自の世界観を持っていて、それは、彼の小説の特徴であり、人気の一つでもあるでしょう。はっと気付かされる、フレーズに出会うかもしれません。

Paulo Coelho. Palavras essenciais.
ITS 78204 ¥4,515
http://italiashobo.com/book_detail.php/6070/pt

パウロ・コエーリョ 『アルケミスト』ポルトガル語版

2005/07/01, 13:14

img05070002_1 世界150ヵ国で出版され、56ヶ国語に訳されて、現在でもベストセラーになっている『アルケミスト』(ポルトガル語版)。

すでに、邦訳で読まれた方も多いと思いますが、原書のシンプルでリズム感のよい文章でも、ぜひ読んでみてください。
比較的、簡単な文章で書かれていますので、学習者の方にもお読みいただけます。

著者のパウロ・コエーリョは2002年にブラジル文学アカデミー会員に就任し、名実ともにブラジルを代表する文学界の巨匠です。『アルケミスト』は彼のもっとも有名な作品と言えるでしょう。

O alquimista.
ITS73203 ¥2,940
http://italiashobo.com/book_detail.php/4283/pt

ポルトガルの映画館

2005/06/22, 17:22

img05060020_1 ポルトガルでは現在、映画館といえば大型ショッピングモールに併設されたシネコンが主流となっていますが、古きよき時代の映画館、劇場というのは、それはそれでたいへん趣のあるものです。

この写真集では、そんな映画館の写真、設計図、当時のチケットなどが収録されていて、見るだけでも楽しめる一冊です。

ITS 141567 Cinemas de Portugal
¥15,876
http://italiashobo.com/book_detail.php/6053/pt 

6月10日はポルトガルの日

2005/06/16, 14:58

img05060009_1 6月10日はポルトガルの詩人カモンイスが没した記念日です。その日を「ポルトガルの日」として祝日にしてしまうほど、ポルトガル人はカモンイスを国民的詩人として誇りにし、讃えています。

ポルトガルの歴史の壮大な叙事詩「Os Lusiadas」はいつかは読んでみたいものです。しかし、原文で読むにはあまりに難しく、一番有名であり、一番読まれていない詩でもあります。

「Para compreender Os Lusiadas ルジーアダスを理解するために」では、詩の韻の説明があり、挿絵や図でくわしく解説しているので、原文にチャレンジしたい方におすすめです。

Para compreender Os Lusiadas.
ITS 78418 ¥2,730
http://italiashobo.com/book_detail.php/6052/pt 


Copyright 2005 ITALIA SHOBO / magiche!?