書籍の検索と注文 イタリア書房-JIMBOU 全ての記事 イタリア書房 本店 イタリア書房 フィレンツェ支店 お問い合わせ

遅ればせながらBuona Pasqua!

2006/04/18, 02:01

見えますか?こげ茶色の小屋のようなものが山車です 4月16日(日)は復活祭。朝11時にドゥオーモで復活祭の行事Scoppio del carro(スコッピオ・デル・カッロ)があるというので、出かけて行きました。大量の爆竹と花火が仕掛けられた山車がドゥオーモとサン・ジョヴァンニ洗礼堂の間に置かれ、ドゥオーモの祭壇で点火された火が銅線を伝ってこの山車に着火されます。ものすごい爆竹の音と煙!引き続き花火、そして爆竹、花火。。この繰り返しが約10分も続き、セレモニーは中世のコスチュームをまとった楽団の音楽によって終わりました。うまく点火できた年は豊作だと言われているそうです。とにかくすごい人出。肩車された子どもは良く見えただろうなぁ。僕はあまり山車に近づくことが出来なかったので残念がっていたのですが、帰り道、牛に引かれた山車がPorta Pratoに帰ってゆくところにばったり出会うことが出来ました。ラッキー!近くで見れば、京都の祇園祭のやまほこに良く似た作り。木造で綺麗な装飾が施してある年代モノとお見受けするこの山車に、直接大量の爆竹を仕掛けて鳴らすとは、なんて大胆なんでしょう!すっかり満足した僕は、その後友人のパスクワ・パーティに呼ばれ、長い長いランチを堪能しました。


Copyright 2005 ITALIA SHOBO / magiche!?