書籍の検索と注文 イタリア書房-JIMBOU 全ての記事 イタリア書房 本店 イタリア書房 フィレンツェ支店 お問い合わせ

イタリア書房 フィレンツェ支店オープン!

2005/06/18, 10:14

よろしくね! ルネッサンスの香りが強く残るフィレンツェ、その中でもZona Anticaとして知られるPorta Romana近くに、創立47年を迎えたイタリア書房の支店がオープンしました。
フィレンツェ支店は主に、日本に向けての発送と情報の拠点として機能しています。
今後とも、神保町本店そしてフィレンツェ支店を、どうぞごひいきに!

神保町の本店にお立ち寄りいただいた方はもうご存知ですよね。フィレンツェの素敵
なシニョーラがひとつずつ手でペイントした「ピノッキオ人形」。花束を持ったり、
蝶ネクタイをつけたり、本を読んでいたり。頭にバネがついているので、天井から
吊るすとなんとも愛嬌のある表情をします。現在は売り切れ中ですが、6月後半には
神保町に届く予定ですので、書籍と一緒にお手にとってごらんください。きっと一目
ぼれしますよ!

6月のショーウインドウは映画!!

2005/06/17, 14:11

img05060015_1 今月の店頭ショーウインドウは、イタリア映画本を大特集。
往年のスターたちや名監督たちの写真集はもちろん、映画ファン必携の年鑑、辞典類、映画史のシリーズなど、充実した内容になっています。
お立ち寄りの際は、ぜひウインドウものぞいてみてくださいね。

Gianni Rodari 特集

2005/06/17, 13:40

img05060014_1 神保町の店内では、一人の作家にスポットを当てたコーナーが人気です。

現在は、イタリア現代児童文学を代表する作家、ジャンニ・ロダーリを特集中。
彼のベストセラー「C'era due volte il barone Lamberto(二度生きたランベルト)」や「Favole al telefono(もしもし はなしちゅう)」「Grammatica della fantasia(ファンタジーの文法)」などの代表作を多数取り揃えております。
ご来店お待ちしております!

営業時間 10:00~18:00
定休日 日曜・祝日
地下鉄神保町駅A1出口より徒歩1分

梅雨のじめじめを吹き飛ばす一冊

2005/06/17, 13:09

img05060013_1 梅雨になり、すっきりしない天気に気持ちも沈んでいませんか?
そんなときにおすすめの、バルセロナの航空写真集が入荷しました。

Barcelona. Atlas visual.
ITS 173152 ¥9,555
http://italiashobo.com/book_detail.php/6067/sp

縮尺1:20,000~1:2,500までの航空写真集で、バルセロナの街とその周辺が一望できます。
巻末に市街地図・索引付き。

眺めているだけで、バルセロナの強い日差し、からっとした空気、地中海からのさわやかな風を感じられるような数々の写真。
梅雨どきの沈んだ気分を吹き飛ばしてくれる、おすすめの一冊です。
同シリーズで「セビリア」「コスタ・デル・ソル」も在庫中。

絵本で簡単スペイン語

2005/06/17, 09:45

img05060012_1 学習者向けのテキストばかりで飽きてしまったら、子供向けの絵本がおすすめです。

El buen amigo del cielo.
ITS 294972

空からやってきた天使のおじいさんと、一人の貧しい旅人が出会い、仲良くなった二人は一緒に旅に出ます。
二人は、旅の途中で出会う人たちを次々と幸せな気持ちにさせていくのですが…

2000年にSM社(学習書や児童書を多数出版しているスペインの出版社)国際イラスト賞を受賞した本書は、ユーモラスな絵と温かいストーリーで、読み終わった後幸せな気持ちになれる、素敵な絵本です。
文の量も少なめなので、初心者の方にもおすすめです。

Bienvenidos a Italia Shobo

2005/06/17, 09:34

★イタリア書房はスペイン語書籍を扱っています!

スペイン語は、世界の言語の中でも使用人口が極めて多い言語です。
スペイン、ラテンアメリカ、アフリカなど合わせて20カ国で公用語となっていて、英語・フランス語・ロシア語・中国語と並んで、国連の公用語にもなっています。

日本におけるスペイン語の歴史を振り返ってみると、スペイン語は、ポルトガル語とともに日本人が接した最初のヨーロッパの言語で、ザビエルがスペイン語とキリスト教を日本に伝えたのは、今から450年以上も前の、1549年のことです。

近年、日本でもスペイン語を学ぶ人の数は増えつつありますが、それでも英語と比べると、まだまだスペイン語やスペイン語圏の歴史・文化への関心が低いのは残念なことです。

スペイン語圏への興味が広がり、理解を深めるお手伝いができるよう、私たちも更に勉強し、さまざまな情報を発信していきたいと思います。

ミニアウレリオ

2005/06/16, 15:58

img05060010_1 ブラジル最大のポルトガル語辞書「アウレリオ」のミニ版。

ミニ版といっても、動詞の活用一覧(直説法、接続法、命令法)は見やすく、ミニ百科事典では作家の生没年も調べられ、また、ブラジルのインディオのグループ一覧などが収録されていて内容は盛りだくさんです。

単語は音節に区切ってあり、品詞、性も表記され、見出し語数と慣用句で30,000語以上収録されています。
2004年の改定増補第6版です。

持ち歩きにも大変便利ですので、ポルトガル語の勉強のお供にどうぞ。

Mini Aurelio Seculo XXI: O minidicionario de lingua portuguesa. 6a.ed. revista e ampliada.
ITS 20433 ¥2,100
http://italiashobo.com/book_detail.php/4218/pt

by Peritta   ポルトガル語学習者の部屋

6月10日はポルトガルの日

2005/06/16, 14:58

img05060009_1 6月10日はポルトガルの詩人カモンイスが没した記念日です。その日を「ポルトガルの日」として祝日にしてしまうほど、ポルトガル人はカモンイスを国民的詩人として誇りにし、讃えています。

ポルトガルの歴史の壮大な叙事詩「Os Lusiadas」はいつかは読んでみたいものです。しかし、原文で読むにはあまりに難しく、一番有名であり、一番読まれていない詩でもあります。

「Para compreender Os Lusiadas ルジーアダスを理解するために」では、詩の韻の説明があり、挿絵や図でくわしく解説しているので、原文にチャレンジしたい方におすすめです。

Para compreender Os Lusiadas.
ITS 78418 ¥2,730
http://italiashobo.com/book_detail.php/6052/pt 


Copyright 2005 ITALIA SHOBO / magiche!?