書籍の検索と注文 イタリア書房-JIMBOU 全ての記事 イタリア書房 本店 イタリア書房 フィレンツェ支店 お問い合わせ

おいしいワインを選ぶには。。

2005/09/11, 07:06

トスカーナの景色も満喫!ガンベロ・ロッソのワインガイド 毎日の夕食には当然ワインがテーブルに置かれているけれど、「どのワインが一番美味しいの?」とあらためて聞かれると困ってしまう僕。フィレンツェに住んでいるのだから、Chianti Classicoあたりはちゃんと知っておきたいと思い、行って来ました!憧れのワイン工場に。ところはキャンティ・クラシコ生産地のほぼ中心、Gaiole in Chianti。Capannelleというオリエント・エクスプレス・ホテルのオーナーが持っているワイン工場です。広大なブドウ畑を堪能してから地下のワイン製造所に案内してもらいました。作るワインによって、樽もフランスやオーストリアか輸入しているそう。清潔で近代的な工場見学の後は試飲会。1本*万円のワインも飲ませてもらったよ!まず最初にグラスにワインを少量入れて、くるくるっと回した後、そのワインを捨てちゃうんだ。ああ、もったいない!どうして?と思ったら、グラスに残っているかもしれない食器洗剤の香りを落とすためなんだって。僕は前回の結婚式後、芝生に転がって遊んでいたら鼻が取れちゃったんだ。今は特に、微妙な香りの違いなんて分からないんだけどな。それでもとっても美味しかったから、何本か買って帰ってきました。試飲した中でもお手頃価格のものをね。
星の数ほどあるイタリア・ワインを選ぶとき、とっても便利なのがワイン・ガイド。特に読みやすくてお勧めがGambero Rosso社から毎年出版されているVini d’Italia。2005年度版が今神保町のお店に並んでいるので、ぜひ見てくださいね!
http://italiashobo.com/book_detail.php/5168/it/

新しくなったスペイン語文法学習書

2005/09/05, 18:31

img05090001_1 「使いやすく、わかりやすい」と評判の高かったスペイン語学習者のための文法書が、新しい版で入荷しました。

Gramatica de uso del espanol. Teoria y practica.
http://italiashobo.com/book_detail.php/4665/es/

新しい版はこれまでより大きくなったA4サイズ。
書き込みスペースが広がり、更に使いやすくなりました。

見開き1ページでひとつのテーマを取り上げ、左ページに解説、右ページに問題という、すっきりした構成。

解説ページは挿絵や表が豊富でわかりやすくまとまっています。
例外的な用法の解説も充実しているので、さらに詳しく学びたい中級レベルの学習者にもおすすめです。

問題ページは書き込み式で、巻末に解答も収録されているので、独習者にぴったりです。

体系的に学習したい方、問題を数多くこなして復習したい方、留学前の準備や試験対策にも最適な1冊です。

- end -

Copyright 2005 ITALIA SHOBO / magiche!?